太陽光発電工事

過去の施工事例

(2013年)

かわいい03/29(金)田原市田原町ショッピングタウンパオ様にて産業用太陽光発電システム設置工事(シャープ106.26kW)

かわいい03/20(水)自社発電所物件(第1号)田原市グリーンハイツにて産業用太陽光発電システム(三菱電機15.522kW)設置工事

 かわいい03/07(水)田原市野田町にてO社様産業用太陽光発電システム設置工事(S-ENERGY46.8kW)野立て方式 

かわいい02/28(木)田原市野田町にてO社様産業用太陽光発電システム設置工事(S-ENERGY46.8kW)野立て方式

かわいい02/20(水)田原市田原町ショッピングタウンパオ様にて産業用太陽光発電システム設置工事(シャープ106.26kW)

かわいい02/19(火)田原市田原町Gハイツ集合住宅にて産業用太陽光発電システム設置工事(三菱15.522kW)

かわいい01/25(金)田原市野田町にてO社様産業用太陽光発電システム設置工事(S-ENERGY 46.8kW)野立て方式

 

(2012年)

かわいい12/26(水)田原市緑が浜にて産業用太陽光発電設備(S-ENERGY 46.8kW)設置工事
かわいい10/22(月)田原市福江町K様邸にて太陽光発電(Panasonic 4.19kW)設置工事

かわいい10/01(月)田原市M社様にて全量買取産業用太陽光発電設備設置工事(パネル据付・電気工事編)

かわいい09/29(土)田原市M社様にて全量買取産業用太陽光発電設備設置工事(搬入・架台据付編)

かわいい04/04(水)豊橋市野依町 I様邸にて太陽光発電システム設置工事
かわいい01/28(土)田原市浦町 N様邸にて太陽光発電システム設置工事

 

(2011年)

かわいい10/14(金)太陽光発電検証
かわいい10/13(木)田原市田原町 ルネスサンヒルズ様にて太陽光発電システム工事
かわいい08/29(月)田原市 スカイクルーズ様にて太陽光発電設置工事&外壁塗装工事(太陽光発電編)
かわいい08/25(木)田原市白谷町 S様邸にて太陽光発電設置工事(太陽光発電編)
かわいい08/20(土)田原市白谷町 S様邸にて太陽光発電設置工事(屋上基礎工事編)
かわいい08/08(日)田原市 スカイクルーズ様にて太陽光発電システム設置工事&外壁塗装工事
かわいい08/09(火)田原市 Y様邸にて太陽光発電設置工事(電気工事編)
かわいい08/03(水)田原市 Y様邸にて太陽光発電設置工事(太陽光パネル工事編)
かわいい07/25(月)田原市 Y様邸にて太陽光発電設置工事(仮設足場工事編)

 

(2010年)
かわいい豊橋市向山町 T様邸太陽光発電設置工事
かわいい田原市田原町 S様邸太陽光発電工事
かわいい田原市加治町 K様邸太陽光発電工事
かわいい田原市田原町 S様邸太陽光発電工事&オール電化工事
かわいい田原市野田町 A様邸太陽光発電工事&オール電化工事
かわいい田原市加治町 Y様邸太陽光発電工事
かわいい田原市高松町 O様邸太陽光発電工事&オール電化工事


 

お客様の声

2013年03月29日(金)田原市田原町ショッピングタウンパオ様にて産業用太陽光発電システム設置工事(シャープ106.26kW)

こちらのお客様はこの度ショッピングセンターの屋上に

産業用太陽光発電システムを設置する事になりました。


3月21日中部電力連系を終え、向こう20年間42円の売電事業がスタートしました。

3月28日取扱い説明とお施主様に検査合格を頂き、無事引き渡すことが出来ました。

 

その一部をアップします。

 

 

〜 完了編 〜

 

 


 

p.29.01.JPG p.29.02.JPG

架台、ケーブルラックを設置します。

 

 

p.29.03.JPG p.29.04.JPG
p.29.05.JPG p.29.06.JPG

 

p.29.07.JPG p.29.08.JPG
p.29.09.JPG  

 

p.29.10.JPG

高圧受変電設備回りです。

 

 

p.29.11.JPG

消火器は設置基準により設置します。

 

 

p.29.12.JPG

アンカーボルトはステンレス製12m/mを使用します。

 

 

p.29.13.JPG p.29.14.JPG

ケーブルラックは溶融亜鉛メッキ仕上げ製です。

 

 

p.29.15.JPG p.29.16.JPG

パワコン10kW×10台を納めました。

 

 

p.29.17.JPG

データーはパソコンを使い、遠隔から管理します。

 

 

p.29.18.JPG p.29.19.JPG

これで全ての工事が完了しました。

 

 

陸屋根式産業用太陽光発電(シャープ 106.26kW)の完成です。

 

連系してから現在までの1週間程の発電量は2,500kwhです。

この発電量に売電価格の42円を掛けるとおよそ1週間で10万円の計算になります。

 

年間52週ですので・・・シミュレーション通りの発電状況です。

 

この先20年間、お客様が最高の状態でこの事業を続けていけるよう応援させて頂きます。

 

 


ぴかぴか(新しい)この度は、当社に工事の依頼を頂き、誠にありがとうございましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

2013年3月20日(水)田原市グリーンハイツにて産業用太陽光発電システム(三菱電機15.522kW)設置工事

こちらはアパートオーナー様から当社が屋根をお借りして設置した物件です。

2月19日のブログで架台据付編をアップしてあります。

 

 

g.20.1.JPG
g.20.2.JPG

パネルの荷揚げを行います。

 

 

g.20.3.JPG g.20.4.JPG
g.20.5.JPG  

敷設していきます。

 

 

g.20.6.JPG g.20.7.JPG

全てのパネルが敷設されました。

 

 

g.20.8.JPG g.20.9.JPG

パワコン3台を取付けます。

 

 

g.20.10.JPG g.20.11.JPG

分電盤を製作します。

 

 

g.20.12.JPG g.20.13.JPG

エコガイドを取付けます。

 

 

g.20.14.JPG  

売電メーターを取付けて完了です。

 

 

当社の産業用太陽光発電所の第1号が完成しました。(屋根貸しシステム)

向こう20年間、42円で売電していきます。

 

屋根を借りても10年以内で償却出来るのも魅力ですよね。

来月は第2号の発電所がスタートする予定です。

 

ご興味のある方は是非とも、ご相談下さい。

条件が合うといいですね。

2013年03月07日(水)田原市野田町にてO社様産業用太陽光発電システム設置工事(S-ENERGY46.8kW)野立て方式

〜架台・パネル組立 完了編〜

 

 

o3.7.1.jpg o3.7.2.jpg

架台を搬入し順次組立ます。

架台の材質は耐蝕性を考えアルミ製のものを使用します。

 

 

o3.7.3.jpg o3.7.4.jpg
o3.7.5.jpg  
o3.7.6.jpg o3.7.7.jpg
o3.7.8.jpg  

詳細部の納めです。

 

 

o3.7.9.jpg o3.7.10.jpg

パネルの据付に入ります。

 

 

o3.7.11.jpg

これが全景です。

 

 

o3.7.13.jpg

左から買電メーター、売電メーター、電灯従量メーターが並んでいます。

 

 

o3.7.14.jpg

パワーコンディショナー10kW用です。

 

 

o3.7.15.jpg

引込み線です。

太陽光用にDV100sq×3を使用します。

また管理室用に電灯契約もしています。

夜間の防犯対策に監視カメラを設置し、

端末タブレット等で確認出来るようにしてあります。

 

 


これで全ての工事が完了しました。

企画、立案から約6ヶ月を経ての完成です。

 

今後20年間売電が確実に出来ていくようお客様の目線に立ち

応援していきたいと思います。

 


ぴかぴか(新しい)この度は当社へ工事の依頼をいただき誠にありがとうございましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

2013年02月28日(木)田原市野田町にてO社様産業用太陽光発電システム設置工事(S-ENERGY 46.8kW)

〜 基礎工事編 〜

 

 

 

 

O2.28.1.JPG  
O2.28.2.JPG  

捨コンを打設し、その上に基礎型枠を設置します。

 

 

O2.28.3.JPG

脱枠し埋戻し、完了後墨出しします。

 

 

 

 

O2.28.4.JPG

路盤を固め基礎工事が完了しました。

 

 

 

 

O2.28.5.JPG

実にきれいな基礎工事です。

 

 

 

 

野立方式には色々な施工方法がありますが、

最近コスト優先とばかりにとんでもない施工の物件も見られます。

 

 

20年固定買取りを考えた時、土台はしっかりした施工が求められます。

 

台風や暴風雨にも安心していられるのが何よりです。

 

 

 

 

 

架台、パネル組立編へ続く...

2013年02月20日(水)田原市田原町ショッピングタウンパオ様にて産業用太陽光発電システム設置工事(シャープ106.26kW)

こちらのお客様はこの度ショッピングセンター屋上に

産業用太陽光発電システムを設置する事になりました。

 

経済産業省への申請手続きから約4ヶ月を要し、

やっと施工に入る事が出来ました。

3月完成、売電スタートを目指します。

 

 

工事の様子を都度アップしていきます。

 


〜機器搬入編〜

 

 

 

p.1.JPG p.2.JPG

着工前の屋上の様子です。

 

 

P.3.JPG P.4.JPG

架台、パネル、ケーブル等荷揚げします。

 

 

P.5.JPG P.6.JPG

半分の資材の荷揚げが完了しました。

屋上の設置スペースの関係で2回に分けて荷揚げします。

 

 


続く。。。

2013年02月19日(火)田原市田原町Gハイツ集合住宅にて産業用太陽光発電システム設置工事(三菱15.522kW)

〜架台据付編〜


こちらのお客様は今回屋根を貸して太陽光発電システムを設置する事になりました。

 

 

 

g.1.JPG

@着手前の屋根です。折板重ね合わせ方式です。

 

 

g.2.JPG g.3.JPG
g.4.JPG  

A架台の傾斜角は10度で設計しています。

昨年、屋根塗装は完了していますが、築35年以上の建物であるため

台風等を考慮し10度が限界と判断しました。

 

 

続く…

2013年01月25日(金)田原市野田町にてO社様産業用太陽光発電システム設置工事(S-ENERGY) 野立て方式

こちらのお客様はこの度、既存畜舎を解体され

そこに太陽光発電システムを設置する事になりました。

 

工事の進捗状況をアップしていきたいと思います。

 

【着 工】

 

 

O1.25.1.jpg O1.25.2.jpg

畜舎解体後、造成工事に入ります。

 

O1.25.3.jpg

基礎用型枠を作成しました。

2012年12月26日(水)田原市緑が浜にて産業用太陽光発電設備(S-ENERGY46.8KW)設置工事

こちらのお客様はこの度貸し倉庫の折板屋根に

太陽光パネルS-ENERGY社製240w×195枚を設置する事になりました。

 

それでは、工事の様子をご覧下さい。

 

 

 

MDR01.jpg

設置予定のハゼ式折板屋根です。

 

 

MDR02.jpg MDR03.jpg

ハゼの部分に特注金具を取付けます。

 

 

MDR04.jpg MDR05.jpg

レッカー作業にて荷揚げを行います。

 

 

MDR06.jpg

パネル出力ケーブルを敷設します。

 

 

MDR07.jpg

ケーブルをまとめるためケーブルラックを取付けます。

 

 

MDR08.jpg MDR09.jpg

パネルを敷設します。

 

 

MDR10.jpg MDR11.jpg

パネルの敷設が完了しました。

 

 

MDR12.jpg MDR13.jpg

ケーブルラックのカバーも取付きました。

 

 

MDR14.jpg MDR15.jpg
MDR16.jpg MDR17.jpg

電気回りも整頓出来ました。

 

 

MDR18.jpg

計測、監視モニタを取付けて完成です。

 

 

MDR19.jpg  MDR20.jpg
 MDR22.jpg  
   

これで全ての工事が完了しました。

 

 

今後20年間、42円での全量買取りがスタートしました。


産業用太陽光発電はオーナー様にとって投資とリターンを考えた時

最も有利な商品であると思われます。

利回り10%以上、10年以内での償却であれば確実に結果を出す事が出来るでしょう。

 

見積り、シミュレーション、ファイナンスから設計施工保守まで

 小社にご注文頂き誠にありがとうございました。

 

オーナー様がやって良かったと思われますよう、
今後20年間しっかりとメンテナンスさせて頂きます。

 

 

ぴかぴか(新しい)この度は、当社に工事のご依頼を頂きありがとうございましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

2012年10月22日(月)田原市福江町K様邸にて太陽光発電(Panasonic 4.19kW)設置工事

こちらのお客様はこの度、木造2F建て和風の瓦屋根に

太陽光発電(Panasonic 4.19kw)を設置しました。

 

 

それでは工事の様子をご覧下さい。

 

 

 

P8230007.JPG P8230012.JPG

墨出し後、屋根瓦に穴を開けます。

 

P8230005.JPG

ベースレールを固定するための支持金具ボルトです。

 

P8230014.JPG

位置合わせをした支持ボルトの取付を全数分行います。

軒先側でもネット足場を施してあるので、安心して施工出来ます。

 

P8230020.JPG

瓦を伏せる前に空いた空間にシルガードを詰めます。

 

P8230003.JPG

これにより瓦面が密着し瓦の重圧強度が保たれます。

 

P8230021.JPG P8230022.JPG

瓦を伏せます。

 

P8230038.JPG P8230040.JPG

ベースレールを取付けます。

 

P8230039.JPG

瓦との貫通部分は漏水の原因となるため

仕上げ、シール処理はより慎重、確実に行います。

 

P8230001.JPG P8230045.JPG
P8230044.JPG  

パネルを敷設します。

 

P8230043.JPG

パワコン、接続箱を納めました。

 

P8230013.JPG P8230048.JPG
P8230050.JPG

売電メーターを取付けて完成です。

 

 

 

これで全ての工事が完了しました。

建物にすっきり納まり綺麗に仕上がりました。

 

 

ところが、連系に入ってみると売電量が上がりません。

調査してみると電圧抑制がかかってしまう為、発電量を

充分に売電出来ていない事が分かりました。

早速中部電力へ連絡し、周辺地域の電圧状況を調査することに。

その結果、周辺の電圧が異常に高い事が分かりました。

 

 

周辺の電圧を改善すること1ヶ月余り。

K様には大変ご迷惑をおかけしてしまいました。

 

 

当店も10年間太陽光発電の工事を行っていますが、初めての出来事でした。

それでも電気を得意としていたため素早い対応が出来たと思います。

 

やはり、確かなスキルを身につけていなければなりませんね。

 

 

 今後、K様がエコライフを満喫出来るよう、何かありましたらいつでもお伺いさせて頂きます。

 

 

ぴかぴか(新しい)この度は、当店に工事のご依頼を頂きありがとうございましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

2012年10月01日(月)田原市M社様にて全量買取産業用太陽光発電設備(S-ENERGY30.72kW)設置工事(パネル据付・電気工事編)

この度、こちらのお客様は自社倉庫の屋根(折り重ね式折板)に

全量買取(7月1日スタート)の産業用太陽光発電システムを当社にご用命承りました。

 

7月に入り経済産業省への設備認定の申請、中部電力との連系協議、

そして工事施工に入り9月7日に売電開始することが出来ました。

 

愛知県下での9月7日売電開始は最速だそうです。

先日も他県の社長たちと話していても未だ無いと言っておられました。

 

そのような皆さまから注目される中で、無事に工事を終え、引き渡すことが出来ました。

 


それでは工事の様子をご覧下さい。

 

 

 

ma1.JPG

架台に接地工事をします。

 

ma2.JPG

順次ケーブルを敷設します。

 

ma3.JPG ma4.JPG

順次パネルを据付けます。

 

ma5.JPG ma6.JPG

順次パネルを据付けます。

 

ma7.JPG ma8.JPG

順次パネルを据付けます。

 

ma9.JPG ma10.JPG

順次パネルを据付けます。

 

ma11.JPG

接続箱を取付けます。

 

ma12.JPG

パワコンを接続します。

 

ma13.JPG

パワコン据付場所に換気扇を設置します高温度厳禁

 

ma14.JPG ma15.JPG

配線はケーブルラックにて整列します。

 

ma16.JPG ma17.JPG

配線はケーブルラックにて整列します。

 

ma18.JPG

売電メーター(30.72kW向)です。

 

ma19.JPG

売電メーターが取付きました。

 

ma20.JPG

128枚、全てのパネルの据付が完了しました。

 

ma21.JPG

ワイヤレスリモコン2台を取付け完了です。

 

 

これで全ての工事が完了しました。

 

 


産業用太陽光発電は家庭用と違い、何かとスケールが大きいため

準備する資機材、重機等にも配慮が必要です。

 

見積もりからシミュレーション、ファイナンス、施工、保守、保険に渡り

 総合力が必要となるでしょう。

 

今後20年間に渡りお客様が安心していられるよう

更に総合力を高めていかなければなりません。

今後とも20年以上のお付き合いを宜しくお願い致します。

 

 

ぴかぴか(新しい)この度は、当社に工事のご依頼を頂きありがとうございましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

2012年09月29(土)田原市M社様にて全量買取産業用太陽光発電設備設置工事(搬入・架台据付編)

この度、こちらのお客様は自社倉庫の屋根(折り重ね式折板)に

全量買取(7月1日スタート)の産業用太陽光発電システムを当社にご用命承りました。

 

7月に入り経済産業省への設備認定の申請、中部電力との連系協議、

そして工事施工に入り9月7日に売電開始することが出来ました。

 

 

愛知県下での9月7日売電開始は最速だそうです。

 

先日も他県の社長たちと話していても未だ無いと言っておられました。

そのような皆さまから注目される中で、無事に工事を終え、引き渡すことが出来ました。

 

 

それでは工事の様子をご覧下さい。

 

 

P9030066.JPG P9030067.JPG
P9030061.JPG  

太陽光パネル128枚と架台を10tトラック2台で搬入します。

 

 

P9030063.JPG P9030062.JPG

荷揚げをするために一度平地へ荷を降ろします。

 

 

P9030072.JPG

産業用の太陽光を設置するにはフォークリフトは必需品です。

 

 

P9030064.JPG P9030065.JPG

架台を屋根に仮置きします。

重量がかたよらない配慮が大切です。

 

 

P9040005.JPG P9040007.JPG P9040008.JPG
P9040011.JPG P9040014.JPG P9040017.JPG
P9040018.JPG P9040031.JPG P9040029.JPG

架台の据付状況です。

特に漏水対策には気を付けて施工します。

 

 

 

パネル据付、電気工事編へ続く...

2012年04月04日(水)豊橋市野依町 I様邸太陽光発電システム(三菱 9.99kw)設置工事

こちらのお客様は今回、太陽光発電システム( 三菱 9.99kw )を設置することになりました。

 

 

それでは、工事の様子をご覧下さい。

 

P3070042.JPG

@今回、東西面に9.99kwを設置します。

 

 

P3070038.JPG P3070040.JPG

AB安全足場を東西面に設置します。

 

 

P3080002.JPG P3080001_01.JPG

CD瓦を取りはずしパネル支持金具を固定します。

 

 

P3080007.JPG P3080012.JPG
P3080013.JPG  

EFG瓦を取りはずしパネル支持金具を固定します。

 

 

P3080017.JPG

Hレールを取付けます。

 

 

P3080018.JPG

Iレールを取付けます。

 

 

P3080020.JPG

Jレールを取付けます。

 

 

P3080021.JPG

Kレールを取付けます。

 

 

P3080022.JPG

Lパネルの荷上げ状況です。

 

 

P3080025.JPG

Mモジュールを据付けていきます。

 

 

P3080028.JPG

Nモジュールを据付けていきます。

 

 

P3140054.JPG P3150055.JPG

OP東西面のモジュールが取付きました。

 

 

P3150056.JPG

Qパワコン、接続箱が取付きました。

 

 

P3140051.JPG

R連続用売電メーターも取付きました。

 

 

P3150057.JPG

Sワイヤレスリモコンを設置して完了です。

 

 


一般家庭で9.99kwは最大です。

上手な節電で売電量を高めていくといいですね。
早期回収に向けて楽しみです。

 

ぴかぴか(新しい)この度は当店に工事の依頼を頂き、ありがとうございました。ぴかぴか(新しい)

2012年01月28日(土)田原市浦町N様邸にて太陽光発電システム設置工事

こちらのお客様は今回木造平屋建ての離れに

太陽光発電システム シャープ3.63kWを設置しました。

 

 

それでは、工事の様子をご覧下さい。

 

 

 

N1.JPG  

@工事着工前の建物です。

 

 

 

N2.JPG  

A資材を搬入します。

 

 

 

N3.JPG  

B屋根のスミ出しを慎重に行います。

 

 

N4.JPG  

C屋根材に取付金物を固定します。

 

 

 

N5.JPG  

Dその金物にベースレールを固定します。

 

 

 

 

N6.JPG  

Eその金物にベースレールを固定します。

 

 

 

N7.JPG  

Fその金物にベースレールを固定します。

 

 

 

N8.JPG  

Gレールの取付が完了しました。

 

 

 

N9.JPG  

Hレール間はアース線を施します。

 

 

 

N10.JPG  

I順次パネルを敷設しています。

 

 

 

N11.JPG  

Jパネルの取付が完了しました。

 

 

 

N12.JPG  

K出力電圧をチェックします。

 

 

 

N13.JPG  

Lパワーコンディッショナ―を取付けも。

 

 

 

N14.JPG  

Mパワーコンディッショナ―を取付けも。

 

 

 

N15.JPG  

N配線は確実に接続します。

 

 

 

N16.JPG  

Oリモコン、売電メーターを取付完了しました。

 

 

 

N17.JPG  

Pリモコン、売電メーターを取付完了しました。

 

 

 


国の補助金3.63kW×48,000円=174,240円
田原市の補助金3.63kW×60,000円=217,800円
合計392,040円の補助金を頂くことが出来ました。

 

今後10年1kwh42円の固定価格で売電します。
エコで経済的な生活を楽しんで下さい。

 

この度はエコ壱本店に工事のご注文を頂きありがとうございました!!

2011年10月14日(金)太陽光発電検証

以前、小社で施工させて頂いたお客様で、豊橋市のT様より電気料金の明細書が届きました。

その中で 4月、5月、6月、7月 の4ヶ月分をご紹介させて頂きます。

 

条件 ― 太陽光発電 シャープ製 4.564kW 洋瓦切妻 南向き20度

    ― オール電化住宅  中部電力Eライフプラン  IHクッキングヒーター+エコキュート370L

    ― 家族構成 大人2名、子供2名  売電価格 48円/kWh

 

 

 

4月分  
買 電

売 電

5買電.png 5売電.png

 

5月分  
買 電

売 電

6買電.png 6売電.png

 

6月分  
買 電

売 電

7買電.png 7売電.png

 

7月分  
買 電

売 電

8買電.png 8売電.png

※ 画像をクリックすると拡大します。

 

 

解かり易くまとめてみると...

表.png

 

 

そこで、発電量について検証しますと

 当初 年間発電予想は 1,136kWh × 4.564kW = 5,185kWh

 実際 (年換算より)は 6,186kWh

 

つまり、年間発電量は当初より 119.3% UP となりそうです。

そして、賢いライフスタイルを実現されていて、家族4人で生活しながら

ガス代 0円、油代 0円、電気代 0円  更に、太陽光貯蓄が年間17万円程

出来そうな様子です。

 

 

今、この様なご家庭が増えていることが現実です。

太陽光発電の普及に伴い、補助金も売電金額も少なくなっていくことでしょう。

だから、設置するなら早い方がお得だということでしょう!!

2011年10月13日(木)田原市田原町 ルネサンスヒルズ様 にて太陽光発電システム工事

こちらのお客様は、今回南向きの1棟15戸のマンションに

太陽光発電システムを導入することになりました。

 

それでは工事の様子をご覧下さい。

 

r1.jpg r2.jpg

@着手前の建物の全景です。

 

r3.jpg

Aこの屋上に太陽光パネルを設置します。

 

r4.jpg

B基礎のスミ出しをします。

 

r5.jpg r6.jpg

Cレッカーで荷上げをし、養生して部材を仮置きします。

 

r7.jpg r8.jpg

Dシャープだけの簡易基礎を固定します。

 10年保証付いています。

 

r9.jpg r10.jpg
r11.jpg  

E架台を組みます。

 

r12.jpg r13.jpg

Fパネルも取付きました。

 

r14.jpg r15.jpg

Gパワーコンディショナーを取付けます。

 

r16.jpg

H売電メーターを取付けます。

 

r17.jpg

Iリモコンと非常用コンセントを専用BOXに納めます。

 

r18.jpg

J分電盤から連系の配線をします。

 

r19.jpg r20.jpg
r21.jpg  

Kこれで全ての工事が完了しました。

 

オーナー様の高い見識による節税メリットを充分活かされた工事となりました。

売電収入が毎月プラス1世帯分の家賃収入となることでしょう。

 

この度、エコ壱本店に工事のご注文を頂き、誠にありがとうございました。

2011年8月29日(月)田原市 スカイクルーズ様 にて太陽光発電設置&外壁塗装工事(太陽光発電編)

こちらのお客様は、今回 集合住宅に太陽光発電を設置することになりました。

併せて外壁塗装も行います。

それでは、工事の様子をご覧下さい。

 

sk1.jpg

@着手前の建物全景です。

 

sk2.jpg sk3.jpg

A屋根材はガルバニウムで仕上がっていました。

 

sk4.jpg sk5.jpg
sk6.jpg  

B支持金具を取付けます。

 

sk7.jpg

C防水処理は確実に行います。

 

sk8.jpg

Dパネルはアップスライダーにて荷上げします。

 

sk9.jpg

Eパネルを取付配線をしていきます。

 

sk10.jpg sk11.jpg

F全てのパネルが取り付きました。

 

sk12.jpg

G専用のブレーカーとCTセンサーを納めます。

 

.\

Hモニターと非常用コンセントを防水BOXに納めました。

 

sk14.jpg

Iこれで太陽光発電システム設置工事が完了しました。

 

集合住宅も本年度は1kW当り42円で売電出来ます。

しかも、今から10年間は固定買い取りで売電出来ます。

毎月、毎年の売電金額が非常に楽しみです。

オーナー様もきっと満足される事と思います。

 

次は、外壁塗装工事です。

(外壁塗装工事につきましては、「外壁塗装工事」のページに掲載しております)

2011年8月25日(木)田原市白谷 S様邸 にて太陽光発電設置工事(太陽光発電編)

こちらのお客様は、鉄骨造2F建ての住宅にお住まいであり

今回、そのフラットな屋上に太陽光発電 シャープ3.96kWを設置することになりました。

 

それでは工事の様子をご覧下さい。

 

ti1.jpg

@パネルを搬入します。

 

ti2.jpg ti3.jpg

Aその他資材を屋上へ搬入します。

 

ti4.jpg ti5.jpg
ti6.jpg ti7.jpg
ti8.jpg  

Bコンクリート基礎に架台を取付けます。

 

ti9.jpg

Cパネルはアップスライダーにて荷上げします。

 

ti10.jpg ti11.jpg

D架台にパネルを取付けます。

 

ti12.jpg

E太陽光パネルの取付が完了しました。

 

ti13-2.jpg

Fアンカーボルトはステンレス製ダブルナットで固定します。

 

ti14.jpg

G筋交はダブルがけしてあります。

 

ti15.jpg

H傾斜角度は、本来ですと30度にしたいのですが、屋上のスラブ厚が無いため

 大事をとって、10度としてあります。

 シャープ10年補償も付けました。

 

ti16.jpg

I売電メーターも取付けました。

 

ti17.jpg

J屋内にパワーコンディショナーを取付けました。

 

ti18.jpg

K中部電力連係も無事終えました。

 

ti19.jpg

L着 手 前

 

ti20.jpg

M完  了

 

 

これで全ての工事が完了しまた。

これからは自然エネルギーを取り入れたエコな生活が実現できますね。

エコ壱本店に工事のご依頼を頂き、ありがとうございました。

2011年8月20日(土)田原市白谷 S様邸 にて太陽光発電設置工事(屋上基礎工事編)

こちらのお客様は、鉄骨造2F建ての住宅にお住まいであり

今回、そのフラットな屋上に太陽光発電 シャープ3.96kWを設置することになりました。

 

それでは工事の様子をご覧下さい。

 

 

ts2.jpg

@こちらが、今お住まいの住宅です。この屋上に設置します。

 

ts3.jpg TS (5).JPG
ts4.jpg  

Aこれが屋上に設置するコンクリートブロック基礎です。

 

ts5.JPG

Bスミを出し、慎重に穴をあけます。

 

TS (7).JPG

C穴の内部を清掃します。

 

TS (8).JPG

D穴に防水処理をします。

 

TS (9).JPG TS (10).JPG
TS (11).JPG TS (12).JPG

E専用のステンレスボルト入れアンカーセットします。

 

TS (13).JPG

F全てのアンカーセットが完了しました。

 

TS (14).JPG TS (15).JPG
TS (16).JPG TS (17).JPG
TS (19).JPG TS (18).JPG
TS (20).JPG  

G翌日、コンクリートブロックを設置します。

 

ts1.jpg

H全ての隙間は防水処理を施します。

 

 

これで屋上基礎工事が完了しました。

通常ですと、300°程度の大きさの基礎を、現場打ち施工で行なわなければならないのですが

シャープ独自のこの簡易基礎工事方法で、10年補償も付けています。

他社では、類を見ない進化した施工技術であります。

コスト削減、工期短縮、安全安心 全てにおいてまさっています。

 

次は、太陽光発電工事編です。

2011年08月08日(月)田原市 スカイクルーズ様 にて太陽光発電システム設置工事&外壁塗装工事

こちらのお客様は、今回 集合住宅に太陽光発電を設置することになりました。

併せて外壁塗装も行います。

それでは、工事の様子をご覧下さい。

 

1.JPG 2.JPG

仮設足場を組み立てました。

これから太陽光発電工事を行ない、その後 外壁塗装に入ります。

2011年08月09日(火)田原市 Y様邸 にて太陽光発電設置工事(電気工事編)

こちらのお客様は、鉄筋コンクリート造2F建ての住宅にお住まいであり

屋根が真南向きであり、太陽光発電には非常にメリットのある建物です。

今回、その屋根にサンヨー9.66kWを設置することになりました。

それでは工事の様子をご覧下さい。

 

ty1.jpg ty2.jpg
ty3.jpg  

@これが現在の電気メーター回りです。

 診療所を併設していますので、開閉器盤も複雑になっています。

 

ty4.jpg

A右横に売電用メーターを取付けます。

 

ty5.jpg

Bこれがパネル用配線ケーブルです。

 

ty6.jpg

C金属製架台には接地工事を施します。

 

ty7.jpg

Dパネル用配線ケーブルを布設する前に導通を確認します。

 

ty8.jpg

Eパネル取付と配線を同時に行ないます。

 

ty9.jpg

F接地工事は単独にて100Ω以下となるまで施工します。

 

ty10.jpg ty11.jpg

Gこれが太陽光パネルとパワーコンディショナーを繋ぐ接続箱です。

 

ty12.jpg

Hパネル用配線ケーブルは耐候性の高い黒色PF管にて保護してあります。

 

ty13.jpg ty14.jpg
ty15.jpg ty16.jpg

Iこれがパワーコンディショナーです。

 

ty17.jpg

J売電用メーターが取り付きました。

 

ty18.jpg

K中部電力による連系立会いです。

 この時点より10年間1kW当り42円で売電が始まります。

 

ty19.jpg

Lカラーモニターで電力の様子が確認できます。

 この時、PM3時 発電 7.3kW、消費 0.6kW、売電 6.7kWでした。

 凄い発電状態です。

 

 

これで全ての工事が完了しました。

これから10年間1kW当り42円で売電がスタートしました。

これからはクリーンなエネルギーを、各々が自分自身で調達していく時代です。

そんな仕事に携わる事が出来、大変光栄に思います。

エコ壱本店にご依頼を頂き、誠にありがとうございました。

2011年08月03日(水)田原市 Y様邸 にて太陽光発電設置工事(太陽光パネル工事編)

こちらのお客様は、鉄筋コンクリート造2F建ての住宅にお住まいであり

屋根が真南向きであり、太陽光発電には非常にメリットのある建物です。

今回、その屋根にサンヨー9.66kWを設置することになりました。

それでは工事の様子をご覧下さい。

 

yt1.jpg yt2.jpg

@屋根材に劣化と傷を発見しました。

 

yt3.jpg

A早速補修しました。

 

yt4.jpg yt5.jpg
yt6.jpg  

B補修完了後、スミ出しに入ります。

 

yt7.jpg

C屋根材に下穴をあけます。

 

yt8.jpg yt9.jpg

D穴は防水シール材にて充填します。

 

yt10.jpg yt11.jpg

Eベースレール取付金具を屋根材に固定し、外周を全てシール材で防ぎます。

 

yt12.jpg yt13.jpg

Fベースレールを取付けます。

 

yt14.jpg

Gパネルを荷上げします。

 

yt15.jpg

Hパネルを取付けます。

 

yt16.jpg

Iパネルケーブルは、自己融着テープにて絶縁シールします。

 

yt17.jpg

J順調に取付工事が進んでいます。

 

yt18.jpg yt19.jpg

Kパネル取付金具は確実に固定します。

 

yt20.jpg yt21.jpg

L締め付けや汚れを取り除きます。

 

yt22.jpg

M全ての太陽光パネルが取付きました。

 これで太陽光パネル取付工事

(サンヨー HIT-N230SJ13×42枚 9.66kW)完了しました。

 

次項有 次は、電気工事編です。

2011年07月25日(月)田原市 Y様邸 にて太陽光発電設置工事(仮設足場工事編)

こちらのお客様は、鉄筋コンクリート造2F建ての住宅にお住まいであり

屋根が真南向きであり、太陽光発電には非常にメリットのある建物です。

今回、その屋根にサンヨー9.66kWを設置することになりました。

それでは工事の様子をご覧下さい。

 

ys1.JPG ys2.JPG

@これが着手前の外観です。

 

ys3.JPG ys4.JPG

A診療所を併設していますので、工事期間中、

 患者様にご迷惑をおかけしないよう、工事区域を明確にしておきます。

 

ys5.JPG

B足場組立工事に入ります。

 

ys6.JPG ys7.JPG
ys8.JPG ys9.JPG
ys10.JPG ys11.JPG

C足場専門業者による組立工事です。

 ヘルメットの着用等、安全は最重要事項です。

 

ys12.JPG

D足場組立工事が完了しました。

 

 

次項有 次は、太陽光発電パネル取付工事編です。

豊橋市向山 T様邸 太陽光発電設置工事

かわいい 太陽光発電設置工事(シャープ ND-163AW 4.564kW)
Before.jpg

Before

 

↓↓

 

After.jpg
After2.jpg After3.jpg

After

 

 

モニタ.jpg パワコン.jpg メーター.jpg

カラー電力モニタ

パワーコンディショナー

売電メーター 

ユニット・開閉器.jpg 開閉器.jpg

ユニット&開閉器

 開閉器

 

 

年度末少し前の注文でしたので、豊橋市の補助金もギリギリセーフでした。

 

国と豊橋市を合せて60万円弱の補助金を得ることが出来ました。

 

これでオール電化と合せて、環境にやさしいライフスタイルが実現できます。

また災害時には、日中非常用電源として使えます。

エコキュートのタンクの水も利用できますね。

 

この度はエコ壱本店に太陽光発電のご注文を頂きありがとうございました。

田原市田原町 S様邸 太陽光発電工事

かわいい田原市田原町 S様邸 太陽光発電工事

 

太陽光発電 SHARP 4.16kW 屋上陸屋根 

 

 

 

After

sitex 小.jpg

 

saito.bmp

地球環境を考えた時、個人として何が出来るのか。生活しながら地球に易しい生き方が出来てそれなりに満足しています。

また、売電価格も24円から48円の2倍になり生活の工夫次第では10年以内の償却も可能となり経済面でもうまみのある投資なのではと思います。

仮に200万円を定期0.15%なら年3,000円の金利。200万円の太陽光なら3.6kWとして年196,000円の発電です。

比較にならないと思います。今の時代これだけのリターンは見当たりません。

 

田原市加治町 K様邸 太陽光発電工事

かわいい田原市加治町 K様邸 太陽光発電工事

 

太陽光発電  SHARP 4.08kW  和瓦屋根

 

 

 

After

金子邸太陽光02.jpg

  

田原市田原町 S様邸 太陽光発電工事&オール電化工事

かわいい田原市田原町 S様邸 太陽光発電&オール電化工事

 

太陽光発電  MITSUBISHI  4.07kW ストレート瓦葺屋根

エコキュート  SANYO  SHP-TC-37J フルオータイプ

IHクッキングヒーター SANYO  JIC-B532GR ビルトイン型3口

 

Before

智 太陽光 前2.jpg

↓↓

After

智 太陽光 後2.jpg

 

 

鈴木智邸エコキュート3.jpg 鈴木智邸3.jpg

 

satoshi3.jpg

1.電気の無駄使い防止に取り組む良い機会となりました。

2.CO2削減に個人として貢献できることを誇りとします。

3.是非とも多数の方に『設置すれば利点が多い』ことをご案内して下さい。

 

田原市野田町 A様邸 太陽光発電&オール電化工事

かわいい田原市野田町 A様邸 太陽光発電&オール電化工事

 

太陽光発電  SHARP  3.45kW ストレート瓦屋根

エコキュート  ダイキン EQ37EFTV 高圧P型フルオートタイプ370L

IHクッキングヒーター  Panasonic KZ-MS32B ビルトイン型3口

 

 After

浅野2.jpg 浅野.jpg
浅野邸 太陽 小.jpg

 

asano.jpg

▽良かったこと

・火を消し忘れても時間がくると消えること。これは反面、長時間煮物などをする場合はつけなおすなど手間がかかる。

・揚げ物をする時、温度が一定に保てる事。

・受給電力の買取り金額が上がったこと。

 

田原市加治町 Y様邸 太陽光発電工事

かわいい田原市加治町 Y様邸 太陽光発電工事

 

太陽光発電  MITSUBISHI  4.62kW ストレート瓦屋根

 

 Before

安田邸着手前 小3.jpg 安田邸着手前 小2.jpg

↓↓

After

安田邸 後.jpg

 

 

yasuda.jpg

良かったこと

・発電量は予測より良いかな。

・売電は、月平均17,000円くらいあります。使用料を払っても10,000円〜13,000円毎月貯金ができます。

実際に停電した時、自立運転に切り替えることができるか不安なので、切替操作手順の分かりやすい説明書をパワーコンディショナーの近くに置いてもらうといいかな。

 

田原市高松町 O様邸 太陽光発電&オール電化工事

かわいい田原市高松町 O様邸 太陽光発電&オール電化工事

 

太陽光発電  SANYO  4.20kW 地上陸屋根

エコキュート  SANYO  SHP-TC37GA-ST 給湯専用370L

IHクッキングヒーター  Panasonic KZ-HS32D ビルトイン型3口

 

 

 

Before

岡田邸1.jpg 岡田邸3.jpg

↓↓

After

岡田邸4.jpg 岡田邸エコ.jpg

 

 

okada.jpg

・エコキュートについて

エコがさけばれる時代、家計の負担減にも大変役立ち、導入して大変よかったと思います。特にお年寄りの家庭では火の危険を考えるとガス、PLGからオール電化にすると大変に良いと思います。

・太陽光発電について

今年の1月から売電価格が倍になって、毎月の電気代が今までの支払い額が減り買い取り額の多い月も出ていて嬉しい限りです。

導入価格がもう少し安くなれば、もっと普及すると思います。

 

お気軽にご相談下さい

たとえば...
 

「オール電化にしたいけど、どこに相談したらいいのか・・・」

「太陽光発電っていつもとが取れるの?」
「訪問販売業者って何が悪いの?」
「どこかに相談したいけど、売り込まれそうで・・・」
「結局費用はいくらかかるの?」


                             などなど...
 
 

あなたもこんな疑問・質問思ったことありませんか?
そんな時はお気軽にメールお問い合わせメール下さい。



 

▼▼お電話での無料相談はこちら▼▼

 

Freedial.gif:0120-505-117
受付時間 : AM 8:00 〜 PM 7:00 年中無休

*その他の時間帯は無料相談フォーム・FAX・E-Mailをご利用下さい。
FAX:0531-23-2456
E-Mail:ecoichi@biscuit.ocn.ne.jp

 

 

 

ひらめき電気・空調設備のご相談はサイテックスひらめき

ぴかぴか(新しい)蓄電池・蓄電池システムのご相談は全量買取太陽光発電&蓄電池相談室ぴかぴか(新しい)